CONIFAとは

The Confederation of Inependent Football Associations 通称CONIFA(コニファ)とは、FIFA非加盟のサッカー協会が所属する国際サッカー連盟です。

CONIFAはグローバルに活動する非営利団体であり、国、国際的に承認されていない国家、独自の言語や文化を持つ地域や民族、スポーツをする機会に恵まれない地域の人々を代表するチームが、国際試合を行うことを支援します。

CONIFAは2013年7月7日に設立され、2014年6月に第1回ワールドフットボールカップをスウェーデン中部のウステルシュンドにて開催しました。

CONIFAがめざすところ

CONIFAが掲げる高い倫理基準を共有し、CONIFAとともに理念を追求する加盟メンバーが、サッカーをする喜びを通じて、地球上の人々、国やスポーツをする機会に恵まれない地域の間に橋を架ける世界的な組織であることをめざします。CONIFAはグローバルな関係と国際理解の向上に貢献していきます。

主な活動
  • 加盟メンバーであるサッカー協会とそこに所属する人々の発展を助け、成長に寄与する。
  • CONIFAワールドチャンピオンシップ(FIFA非加盟の代表チームによる公式な世界大会)の開催
  • CONIFA国際トーナメントとカップ戦の開催
  • CONIFA国際親善試合の開催
  • CONIFA文化イベントの開催
  • CONIFA青少年交流プログラムの実施
Video